≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俳優ワークショップを担当します

 ご縁出来た方からお声掛けあり、俳優ワークショップをやらせて頂く
ことになりました。
今後の自作にも繋げられる良い俳優と出会えることを楽しみにしてます。
ふるってご参加ください!

俳優のための人気ワークショップナビ
Director_Masakazu_Kaneko_s.jpg


以下、ワークショップサイトからの転載

<概要>
自身が監督、脚本、撮影、編集、プロデューサーと何役もつとめた
『アルビノの木』がアジア、ヨーロッパと世界の映画祭で高い評価をうけ、
数々の賞を受賞!堂々13冠を達成の快挙!
いま世界から熱い視線を向けられている新進気鋭の日本人監督、
金子雅和さんのワークショップを行います。
先ごろ行われた『アルビノの木』凱旋上映&金子監督特集は連日盛況!
注目度の高さを証明していました!
新作のご準備で多忙な中、時間を縫ってもらい、今回、ワークショップを
開催する運びとなりました。
金子監督からは、現在進めている作品も含め、今後製作する映画のためにも、
このワークショップを実りある出会いの場にしたい、と伺ってます。
みなさまも是非次に繋がる縁を築いてください。
ご参加、お待ちしております!

<スケジュール>
●【日程】
6月19日(火)13:00-17:00
6月20日(水)14:00-18:00
6月22日(金)14:00-18:00
※ご注意!!!
参加希望者多数により、2クラスに分ける場合があります!!

●【場所】 都内
●【締め切り】定員となり次第締め切ります!
●【参加費用】3日間参加 20,000円(税込み)

詳細は上記リンクをご確認ください。
スポンサーサイト

| その他 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アルビノの木』凱旋&『金子雅和特集』終了!

0421_01a.jpg

 池袋シネマ・ロサにて4/14(土)~20(金)『金子雅和特集』、
4/21(土)~5/4(金)『アルビノの木』凱旋、計3週間にわたって
開催して頂いた上映が終了いたしました。
ご来場頂いたお客様・劇場・ゲスト・関係者各位、誠に有難うございました!

21日間で26人のゲストに連日お越し頂き、トークイベント等を開催しましたので、
全ゲストを写真でご紹介します。

4/14(土)金子特集Cプロは
『失はれる物語』原作者の作家・乙一さん&出演の女優・小深山菜美さん
0414.jpg

4/15(日)Aプロは
『すみれ人形』出演の現代美術家・松蔭浩之さん
0415_02.jpg

4/16(月)Bプロは
都内初劇場上映の『逢瀬』脚本・上原三由樹さん
出演・中村邦晃さん松蔭浩之さん
0416.jpg

4/17(火)Cプロは
初劇場上映の初期作『ショウタロウの涙』出演・生田茂之さん
0417_02.jpg

4/18(水)Aプロは
『すみれ人形』制作指導をして頂いた瀬々敬久監督(『友罪』『菊とギロチン』)と、
ヒロインの山田キヌヲさん
0418_04.jpg

4/19(木)Bプロは
内田伸輝監督(『ぼくらの亡命』)、上田慎一郎監督(『カメラを止めるな!』)、
『復元師』出演の高木公佑さん
0419_01.jpg

4/20(金)Cプロは
画家・山口晃さん(『水の足跡』特別出演)、
ABプロに続き山口さんの盟友・松蔭浩之さん
0420_01.jpg

4/21(土)『アルビノの木』凱旋初日は舞台挨拶
出演の松岡龍平さん長谷川初範さん増田修一朗さん
細井学さん松永麻里さん
0421_02a.jpg

4/22(日)凱旋2日目は
『Vita Lakamaya』(泉原昭人監督の短編アニメーション)同時上映
vita.jpg

4/23(月)凱旋3日目は
木村聡志監督(『恋愛依存症の女』)&道川昭如さん(同・撮影監督)
0423.jpg

4/24(火)凱旋4日目は
鹿写真家・石井陽子さん
0424.jpg

4/25(水)凱旋5日目は
映画ジャーナリスト・金原由佳さん
0425_3.jpg

4/26(木)凱旋6日目は
女優・久保陽香さん(『見栄を張る』ほか)
0426_02.jpg

4/27(金)凱旋7日目は
金子Q&Aにつき割愛

4/28(土)凱旋8日目は
宮崎大祐監督(『大和カリフォルニア』ほか)
0428_01.jpg

4/29(日)凱旋9日目は
金子Q&A、そして有志の方による鑑賞会・映画遠足
0429a.jpg

4/30(月)凱旋10日目は
社会学者・映画批評家の宮台真司さん
0430_03.jpg

5/1(火)凱旋11日目は
『Vita Lakamaya』(泉原昭人監督のアニメーション)好評につき再同時上映、
主演・松岡龍平さん飛び入り挨拶
0501_01.jpg

5/2(水)凱旋12日目は
東京国際映画祭プログラミング・ディレクターの矢田部吉彦さん
0502_03.jpg

5/3(木)凱旋13日目は
特集ABCに続き、『アルビノの木』にも出演の
現代美術家・松蔭浩之さん
0503.jpg

5/4(金)凱旋最終日は
金子Q&Aの予定が、出演・長谷川初範さん細井学さん
飛び入り舞台挨拶
0504_02.jpg

以上21日間でした。
皆さま、誠にありがとうございました!

そして劇場ロビーは、『アルビノの木』&『金子特集』にまつわる
ポスターやチラシ、インタビュー&対談記事、展示物などで埋め尽くされてました↓
04_.jpg

01.jpg

02.jpg

03.jpg

丁寧に掲出して下さったシネマ・ロサスタッフ皆さま、感謝いたします!!

また、シネマ・ロサで同時期に公開されていたベルリン国際映画祭金熊賞の
ハンガリー映画『心と体と』の配給サンリスさんのご厚意で、
共に鹿が登場する映画として「鹿映画割引」キャンペーンをさせて頂きました。
この場を借りて御礼申し上げます。
sika_waribiki01.jpg

そして金子特集ABCプログラム&『アルビノの木』の計4プロを3回以上ご鑑賞のお客様に
差し上げていた特典「白鹿マグネット&海外版ポストカードセット」も
お陰さまで30セット、全て無くなりました
(4/20特集最終日の段階で、当初予定の20セットがほぼ無くなり、急遽追加)
全プロ制覇など、リピーターご鑑賞いただいた方が多くいらっしゃったことが
本当に有り難かったです。
albino_kaneko_present.jpg


『アルビノの木』上映は、2016年2月ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、
4月北京国際映画祭、7月テアトル新宿レイトショーをスタートとして、
この2年で国内20ヵ所、海外9ヵ国15ヵ所以上での上映&11受賞が続いてきましたが、
いよいよフィナーレです。

6/10(日)には長野県木曽で開催のアートイベント・木曽ペインティングスでの上映が決定。
以後の上映は未定、秋へかけてソフト化などの流れになって参ります。

<strong>木曽ペインティングス</strong>

白鹿は、池袋から別天地へと旅立ちました。
撮影から4年近く、初公開から2年、長い旅が間もなく終わります。

| 上映情報 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4/14(土)~『金子雅和特集』トークゲストが続々決定!

albino_bn.jpg
 4/14(土)~20(金)池袋シネマ・ロサで連日レイトショー上映の
『金子雅和監督特集』、特集期間中のトークゲストが続々決定してます。

※敬称略
4/14(土) 乙一(作家)、小深山菜美(女優)、金子雅和
4/15(日) 松蔭浩之(現代美術家)、金子雅和
4/16(月) 出演者&監督による挨拶とトーク
4/17(火) 出演者&監督による挨拶とトーク
4/18(水) 瀬々敬久(映画監督)、山田キヌヲ(女優)、金子雅和
4/19(木) 内田伸輝(映画監督)、上田慎一郎(映画監督)、
       高木公佑(俳優)、金子雅和
4/20(金) 山口晃(画家)、松蔭浩之(現代美術家)、金子雅和

上映開始時間は間もなく池袋シネマ・ロサHPで発表!

作家の乙一さん、瀬々敬久監督、画家の山口晃さんなど、
連日豪華なゲストがいらっしゃいます。
ぜひシネマ・ロサへお越しください!!

******************************************************************
4/14(土)~20(金)『金子雅和監督特集

※『アルビノの木』前売提示で『金子特集』各プロ1,000円に
※『金子特集』半券提示で『アルビノの木』当日1,200円に割引

※『金子特集』の前売券はありません。
※『金子特集』は日替わり上映のため、水曜レディースデーサービスはございません。

※それ以外のシニア割引(1000円)等、シネマ・ロサ通常の割引はすべて適用されます。
詳細は劇場HP料金案内をご覧ください。

******************************************************************
4/21(土)~5/4(金)『アルビノの木』凱旋上映

前売券1,200円、シネマ・ロサ劇場窓口、
およびに映画前売券のポータルサイト「メイジャー」で絶賛販売中!!

『アルビノの木』前売提示で『金子特集』各プロが1,000円でご覧頂けます。

| 未分類 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『アルビノの木』凱旋&過去作特集上映の詳細決定!

albino_bn.jpg

4/14(土)より池袋シネマ・ロサで開催される
『アルビノの木』凱旋上映&『金子雅和監督特集』の詳細が発表されました。


『アルビノの木』前売券1,200円(税込)もシネマ・ロサ窓口、およびに
映画前売券のポータルサイト『映画前売券のことならメイジャー』
にて販売中。
前売提示で、金子特集の各プログラムが1,000円でご覧いただけます。
ぜひお買い求めください。
また、金子特集半券提示で『アルビノの木』が1,200円に割引。


アルビノの木凱旋上映 & 金子雅和監督特集

開催日: 4月14日(土)~4月20日(金)
      ◎金子雅和監督特集上映
     4月21日(土)~5月4日(金)※予定
      ◎『アルビノの木』凱旋上映

劇場:池袋シネマ・ロサ

特集上映と合わせ、全上映作品は
○『AURA』(98年/11分)
○『ショウタロウの涙』(00年/30分)
○『すみれ人形』(07年/63分)
○『鏡の娘』(08年/18分)
○『こなごな』(09年/10分)
○『失はれる物語』(09年/34分)
○『復元師』(10年/29分)
○『逢瀬』(13年/36分)
○『水の足跡』(13年/30分)
○『アルビノの木』(16年/86分)
以上、10本。

上映開始時間、イベント、『アルビノの木』終了日などは、劇場へお問い合わせください。

| 上映情報 | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018 戌年

inu_2017_india.jpg

今年は映画を作り始めてから今までの、
ひとつの区切り、そして再出発の年になるのではないかと思います。

4月に『アルビノの木』へ至るまでの
過去9作品一挙上映+『アルビノの木』凱旋上映が
池袋シネマ・ロサで開催されます。
3週間予定の興行予定、詳細はまた分かり次第更新しますので、
まずは下記、映画.comのニュースをご参照ください。

映画.com 1/4付ニュース

初めて自分が作った映画が、人前で(お金を取って)
上映されたのはちょうど20年前の1998年3月、
いまは無き四谷イメージフォーラム・シネマテーク。
そして初長編が劇場公開されたのが、10年前の2008年1月、渋谷アップリンクX。
そこから10年・20年の節目となる今春の池袋シネマ・ロサ凱旋&特集上映にて、
ひとつの輪が閉じる(大きなステップが終わる)と考え、
同時に次の10年のステップへと進むべく、準備を始動させてます。

本年も宜しくお願い致します。
写真は、インド・デリーのガンジー博物館前にて。

| 未分類 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。