FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乙一さんトークショウ&Bプロ初日の模様

 19日上映後にありました「失はれる物語」
原作者の乙一さん×小深山菜美さん×中村邦晃さん×金子雅和
トークショウ、超満員ありがとうございました!


11月19日トークショウ
左より中村邦晃さん、小深山菜美さん、乙一さん


トークでは、今回の映画化をご覧になったご感想として
「映像化が最も難しい小説なので楽しみだった。こうきたか!と思った」 
「(一人称の小説に対する返答として)野心的な映画」 
「小説で意識していた透明感みたいな部分で、共通したものを感じた」
などと原作者としての想いを語って下さいました。

「僕の小説をかばんに入れて持ち歩くなんて、
なんて変態的な人なんだろう・・」とお茶目な発言も。

そしてご自身も映画を作っているので、
次回作では「脚本の時点で予算などのことをあまり考えないで
思いっ切りやりたい」と仰ってました。
着々と準備を進めているようです。
何気にいち早く、数年前に3D映画を撮っている乙一さん(安達監督)。
次もあっと驚くアイディアの映画を、構想されているのでは。

また、「失はれる物語」はD90というデジタル一眼レフカメラの
動画機能で撮影されているのですが、その小型さに
客席からは驚きの声もチラホラ。
乙一さんご自身、同じカメラをお持ちとのことで、
非常に興味を感じているようでした。


乙一さんの撮った映画「一周忌物語」にも出演なさっている
小深山さんは、「乙一さんは、言葉で演出する監督。
本番前に近づいてきて、耳元でとても気持ちを揺れ動かし広げる
言葉を囁いてくれる」とのこと。
そして、とてものんびりした雰囲気の撮影現場だったようです。

トークショウ後は、乙一さんのサイン会&握手会へと
会場は変化しました!
すべてのお客さまに親切に応じる乙一さんの姿、
ファンを大切にする姿勢が感動的でした!!


そんな乙一さんのお人柄により、ほんわかとしたトークとなりました。
ご来場の皆さま、誠に有難うございました!
満員過ぎて場内が暑くなってしまったようで、恐縮です。

そういえば乙一さん、どこかのタイミングで、
Bプロもご覧になりにいらっしゃるそうですよ。
楽しいトークショウ、有難うございました!!



 20日Bプログラム初日には、この日初上映された最新作
「復元師」で兄弟を演じた、松岡龍平さん(俳優)、高木公介さん(俳優)の
舞台挨拶がありました。


11月20日松岡龍平さん  11月20日高木公介さん
松岡龍平さん                    高木公介さん

現在三重在住の松岡さん、そして東京フィルメックスで出演作『ふゆの獣』が
上映される高木さん。お二人ともお忙しい中、ありがとうございました。
現場が終わってしばらく経ってますが、変わらず素敵な兄弟ぶりでした!

現場の待ち時間、ふたりで海辺をウロウロ散歩するうちに
すっかり仲良くなったみたいで。

正に南の島の人のような、日本人離れした雰囲気を持つ松岡さん。
弟的な、何とも助けてあげたくなるような、やさしい雰囲気の高木さん。
顔立ち違えど、とても良い組み合わせだったのでは?

ぜひ、彼らが真夏の島で兄弟の絆を演じる「復元師」、ご覧下さい!!


| 上映情報 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinone02.blog54.fc2.com/tb.php/160-ca6857be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT