FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鏡の娘

昨年11月のブログにも書いたので重複ですみませんが、
2008年制作の『鏡の娘』が、昨年暮れに長野県の
「うえだ城下町映画祭」で審査員賞を受賞しました。

その時の審査員によるコメントが掲載されました。

http://www.umic.ueda.nagano.jp/2009/eigact/kekka.html
(↑下のほうの「審査員コメント」欄にあります)


同映画祭は、2007年に「すみれ人形」にも賞を下さいました。
2007年冒頭に完成し、まだ海のモノとも山のモノとも分からない
「すみれ人形」に評価を頂けて、本当に大切な、
感謝の気持ちいっぱいの映画祭なのです。
(気持ちとしては)その後押しもあって、同作は翌年、劇場公開されたのでした。


古くは黒澤明監督や小津安二郎監督の作品、そして今村昌平監督の『楢山節考』
などののロケ地として、近年では『サマーウォーズ』の全面ロケ地としても
使われ、国内でも有数の映画の町である信州上田市。

そこで開催されている「うえだ城下町映画祭」のコンペ部門も昨年で第7回とのこと。
第二回グランプリの入江悠監督は、昨年大活躍でした。

第一回から審査員の方々は変わらず、
大林宣彦監督のご息女で、その豊富な映画言語から映画ライターとして活躍なさっている
大林千茱萸さん。
篠田正浩監督作品など多数で、プロデューサーとして活躍なさっている永井正夫さん。
『奈緒子』や『ホームレス中学生』などで大活躍の映画監督・古厩智之さん。

以上のお三方が審査員をしております。

上に載せましたURL内で、3月31日(水)までは『鏡の娘』を無料配信にて
ご覧頂くことも出来ますので、画面小さくて分かり辛いかもですが、
良かったら是非。


ki

| 日記 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinone02.blog54.fc2.com/tb.php/61-1c5515ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT